セックスで産みわけができる確率

産みわけ法を試すかどうかを決めるときに、気になるのは希望する性別のこどもが生まれる確率でしょう。「50%」ならチャレンジする意味がありません。

成功確率は100%ではありません

セックスによる産みわけの成功確率は、男女とも80%程度といわれています。うまくいかなかった理由はさまざまですが、何が問題だったのかを正確に知る方法はありません。セックスの仕方が悪かったのかもしれませんし、排卵日を誤ったのかもしれません。もともと先天的な体質で男子、もしくは女子を生みやすい体質だったのかもしれません。運の良しあしもあるでしょう。

妊娠しないケースもあります。産みわけ法を試すには、避妊もしなければなりません。セックスをする日にちが決められるので、その日以外にはコンドームなどでの避妊が必要です。その分、妊娠する可能性が下がるのは仕方がないことです。また、本人が気づかず、不妊症であることもありえます。現在は平均結婚年齢が高くなり、最初に妊娠する年齢も上がっています。そもそも妊娠しにくい女性は、産みわけには向いていないのかもしれません。

産みわけが成功しないことも、妊娠しない可能性もあることを、あらかじめ心しておかなければなりません。

希望通りの性別の子ができないことを覚悟する必要もあります

産みわけにチャレンジして出産したカップル10組のうち、8組は希望がかなって幸せです。希望どおりにいった夫婦にとっては、試しただけの価値があったことになります。一方で、10組のうち2組には、希望とは異なる性別の子どもができます。試そうと決めるときから、その点についてきちんと夫婦で話しあっておく必要があります。

排卵日を正確に当てることはとても難しいことです。基礎体温をきちんと毎日測ることも大切ですし、測り方も大事です。ちょっとしたことから測定をあやまり、排卵日を間違えてしまうこともあります。小さなミスで結果が変わることがありますが、その場合でも自分を責めない心構えも必要です。 >>>正しい基礎体温の測り方<<<

チャレンジする前から、目的は「妊娠」がメインで「性別」はサブと考えておくべきでしょう。希望通りでもそうでなくても、生まれてきた子どもを愛し大切に育てる気持ちももたなければなりません。妊娠へのチャレンジは、長い時間と根気が求められます。基礎体温をきちんと測り続けるなど、女性の方に負担が大きいものですので、精神面でも夫と協力する必要があります。

夫婦が心をひとつにして、たがいに支えあって行うものだということをしっかり確認しておきましょう。

≪ホントにセックスで産みわけができるの?≫

セックスで産みわけができるワケ

セックスで産みわけができるワケ

セックスで産みわけができる確率

セックスで産みわけができる確率

セックスで産みわけをする理由

セックスで産みわけをする理由

セックスによる産みわけの目的

セックスによる産みわけの目的

Copyright© セックスで『産みわけ』 All Rights Reserved.

写真提供:ペイレスイメージズ.
     PAKUTASO(ぱくたそ)